--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 04. 22  
江ノ電で鎌倉から長谷へ移動しました。

長谷まで来ると雨も小ぶりになり、少しは楽に散策できそうな感じになってきました。


(1)鎌倉大仏殿高徳院

大仏殿の作者は不明ですが、「慶派」(運慶とそれに連なる仏師達)の作風と宋代中国の仏師達からの影響の双方を併せ持つ、いかにも鎌倉期らしい仏像といわれています。
鎌倉大仏

ホントこの大仏、デカいです(当たり前か!?)。
ただ奈良のそれとは違い野外にあるのは理由があり、できた当時は建屋の中にありましたが、津波がここまで押し寄せて建屋が流出し、大仏だけが残ったそうです。

またこの日お茶会が催されていて、そんな心得のない私がナント参加してしまいました。
お茶会

生まれてはじめてお茶の作法を習い、ある意味目から鱗が取れる思いで私的には斬新な体験でした。

やはり日本の心に触れることは良いことですね。
ガチャピン大仏


(2)鎌倉長谷寺

鎌倉長谷寺は、観音山の裾野に広がる下境内と、その中腹に切り開かれた上境内の二つに境内地が分かれており、入山口でもある下境内は、妙智池と放生池の2つの池が配され、その周囲を散策できる回遊式庭園となっています。
長谷寺①

また、その周辺にとどまらず、境内全域は四季折々の花木に彩られ、通年花の絶えることのないその様相は、「鎌倉の西方極楽浄土」と呼ぶに相応しい風情を呈しています。
長谷寺②

上の境内には、本尊である十一面観音菩薩像(長谷観音)が安置される観音堂をはじめ、主要な諸堂宇が建ち並ぶほか、鎌倉の海と街並みが一望できる「見晴台」と、傾斜地を利用した「眺望散策路」があり、鎌倉でも有数の景勝地となっています。
長谷寺③(由比ヶ浜を望む)

この日は牡丹と藤の花が見事に咲き誇っていました。
長谷寺④

そのほか境内の隅々まで良く手入れされていて、「The日本の庭園」と言う言葉がピッタリ当てはまる感じがします。

すべての季節で四季折々の風景が楽しめると思うので、次回は秋の紅葉の季節に訪れたいと思います。



(3)御霊神社

鎌倉大仏、長谷寺は多くの参拝客でしたが、目の前を江ノ電が走る御霊神社(ごりょうじんじゃ)までは、あまり足を運ぶ人がおらず、参拝客は私だけでした。
御霊神社

この御霊神社は、平安時代の開発領主鎌倉権五郎景政を祀っていて、別名は「権五郎神社」というそうです。

参道(!?)に江ノ電が走り、非常にローカル色豊かな神社ですね。
御霊神社参道
スポンサーサイト
NEXT Entry
湘南散策記③(稲村ケ崎編)
NEW Topics
フレンチおでん「赤白」@梅田
リゾ鳴尾浜にてバカンス
ラーメン荘 これが好きだから@兵庫県西宮市
ヒルトンホテルのディナーバイキング
ティッシュペーパーカバー
蚕ノ社~広隆寺見学記
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。