--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 04. 24  
またまた江ノ電でこの日の最終目的地、江の島へ移動しました。

雨も上がった関係か!?大勢の観光客がごった返していました。さすが関東ですね!!


江島神社の御祭神は、天照大神が須佐之男命と誓約された時に生まれた神らしく、三人姉妹の女神様で、
江島神社

奥津宮…多紀理比賣命
中津宮…市寸島比賣命
辺津宮…田寸津比賣命

上記三女神を江島大神と称しているそうです。

古くは江島明神と呼ばれていましたが、仏教との習合によって弁財天女とされ、江島弁財天として信仰されるに至り、海の神、水の神の他に、幸福・財宝を招き、芸道上達の功徳を持つ神として今日まで仰がれているそうです。


(1)辺津宮

田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)をお祀りしています。
辺津宮

1976(昭和51)年の大改修により、権現造りの現在の社殿が新築されました。

この日は茅の輪が飾られていて、それをくぐって参拝しました。

これでいいことがあるでしょう!!


(2)中津宮

市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)をお祀りしています。
中津宮

ここは他のそれらと違い、非常にきらびやかな造りになっています。

1996(平成8)年に全面的な改修し、元禄2年改築当時の中津宮(権現造り)を再現したそうです。


(3)奥津宮

多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)をお祀りしていて、多紀理比賣命は三人姉妹の一番上の姉神で、安らかに海を守る神様といわれています。田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)をお祀りしています。
奥津宮

ここまで来るのは結構アップダウンがあり大変でしたが、ここまで来てお祈りをすればきっとご利益があることでしょう。


(4)江の島岩屋

奥津宮から更に進み、荒波の高い太平洋側に「江の島岩屋」があります。


長い歳月を経て波の浸食でできた岩屋は、第一岩屋(奥行152m)と第二岩屋(奥行56m)から成ります。

古くから信仰の対象にもされてきて、弘法大師が訪れた際には弁財天がその姿を現し、また源頼朝が戦勝祈願に訪れたとも言われているそうです。

洞窟内は一部ろうそくをともしながらの見学があったりと非常に神秘的で、霊験あらたかな雰囲気が充満していました。
江の島岩屋内

第二岩屋にちょっとしたありがたい言葉をいただける場所があり、その言葉に思わず笑ってしまいました。


天気が良ければ富士山が拝めるはずだったのですが、曇空だったのでそれは実現しませんでした。
本日富士は見えず

それは次に機会に取っておきます。
スポンサーサイト
NEXT Entry
湘南散策記⑤(番外編)
NEW Topics
フレンチおでん「赤白」@梅田
リゾ鳴尾浜にてバカンス
ラーメン荘 これが好きだから@兵庫県西宮市
ヒルトンホテルのディナーバイキング
ティッシュペーパーカバー
蚕ノ社~広隆寺見学記
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。