--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 04. 16  
先週の土曜日の夕方、東京自宅近所に先月オープンした「亀戸梅屋敷」を見学しました。
亀戸梅屋敷エントランス

ここから少し前に紹介した水陸両用観光バス「スカイダック」の発着点になっていますので、そのうち機会があれば乗車してみたいと思います。

亀戸梅屋敷は、江戸時代に亀戸に実在した『梅屋敷』と呼ばれる別荘をモチーフに建設したそうで、建築様式は、長い歴史を持つ下町ならではの伝統と格式ある純和風建築です。

江戸時代から貯木場として栄えた江東区・木場をイメージさせる銘木を多く使用し、広場には、江戸時代を彷彿とさせる梅の木々や、館のシンボルと防災無線放送施設を兼ねた高さ8mを超える和瓦葺きの火の見櫓が設置され、まるで江戸時代にタイムスリップしたような感覚で、お買い物や伝統文化の体験などを楽しめるようになっています。

ここのコンセプトは、「江戸時代から連綿と続く、下町ならではの粋な賑わいを将来に渡って継続させていくことを目的としており、亀戸梅屋敷が人と人、人と街の交流の拠点となることをめざします」とのことです。

江戸切子や浮世絵などの地元の美術・工芸品の展示ギャラリーや江戸切子や、べっこう細工など地元伝統工芸の実演コーナー、オリジナル商品の物販、観光案内所、一般の人も借りることのできる多目的ホールなど、地元住民も、観光客のどちらも楽しめる施設となっています。

その中でも私が特に注目したのが江戸時代の有名な画家、歌川広重の名作『名所江戸百景 亀戸梅屋敷』初版の木版画が飾られていることです。
歌川広重作「亀戸梅屋敷」

多くの方がその素晴らしさを解説しているので今更御託は並べませんが、この版画を見てあの世界的有名な画家、「ゴッホ」がこの絵を模倣していることだ!!
フィンセント・ファン・ゴッホ作「ジャポネズリー/梅の開花」

ゴッホ師匠がパクリの絵をかくなんて......。

ちょっと面白いのは「亀戸梅屋舗」の字まで真似しようとして、「戸」は何とか書けたが「亀」が上手く書けていないことです。

当時からこれだけ日本の文化が素晴らしく、世界が日本を真似していたことをもっと学校で教えるべきだと思うのは私だけでしょうか??

○○組の人たちに是非ともコメントしてほしいものです。

※ねっ、○ドさん!!
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
仙台堀川公園の八重桜
NEW Topics
フレンチおでん「赤白」@梅田
リゾ鳴尾浜にてバカンス
ラーメン荘 これが好きだから@兵庫県西宮市
ヒルトンホテルのディナーバイキング
ティッシュペーパーカバー
蚕ノ社~広隆寺見学記
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。