--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 04. 23  
先週土曜日東京タワーへ行く途中、越中島にある東京海洋大学を見学しました。

キャンパス内に入るとそれなりの広さがある芝生の広場があり、第一子は何度も端から端までダッシュし続けていました。

感心したのが知らないうちに走るフォームが非常に良くなり、走る速度が速くなっていたことです。親が知らないうちに子供は成長するものだとしみじみ感じました。

話を元に戻しますが、その芝生広場の横に国の重要文化財に指定されている「明治丸」が展示されています。
明治丸(東京海洋大学内)

あいにく改装中で船内に入ることはできなかったので、次回はそれが完成したころに再訪したいと思います。

その後「百周年記念博物館」へ足を運びました。

この記念資料館は、東京海洋大学の前身の東京商船大学から起算し、100周年となったのを記念して1975(昭和50)年に建築されたもので、商船教育史とその周辺の海事史を物語る資料を展示しています。

記念館に入ると当大学OBの方が懇切丁寧にすべての展示物を説明していただき、非常に勉強になりました。

特に印象に残ったのが船内の計器は海水が浸水するのを念頭において造られているので、すべて防水構造になっていました。たらればはダメなのですが福島第一原発も「浸水してくるもの」という考えですべての計器類が防水構造になっていれば.......。と思うと非常に残念です。

昨年この記念館に天皇陛下と美智子妃殿下がご見学されていました(その当時の写真が展示されています)。

かなり昔に一度天皇陛下がご見学されていて、この記念館のことが気になり陛下ご自身の希望によりご見学が実現したとのことです。またいらっしゃった時に海洋大学の生徒が手旗信号で「ようこそ」と旗を振ると、美智子妃殿下がそれを解読されたそうで、若いときに手旗信号を学習されたお話をされたとのことです。

そのような逸話を聞くことをはじめ、船の構造や原理など詳細な説明を聞けたので非常に勉強になりました。これで入場料が無料とはとてもお値打ちなスポットではないでしょうか!?

ただし第一子は非常に退屈そうで、その後「面白くなかった」と連呼していました。
スポンサーサイト
NEXT Entry
IRBパシフィック・ネーションズカップ2012日程決定!!
NEW Topics
フレンチおでん「赤白」@梅田
リゾ鳴尾浜にてバカンス
ラーメン荘 これが好きだから@兵庫県西宮市
ヒルトンホテルのディナーバイキング
ティッシュペーパーカバー
蚕ノ社~広隆寺見学記
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。