--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 04. 30  
横綱審議委員会稽古総見を観覧後、その界隈で開催されていた「両国にぎわい祭り」を見学しました。
両国にぎわい祭り

私の第一目的は昼時に行ったこともあったのでちゃんこを食することです!!
ちゃんこブース

稽古総見の観客がどっと繰り出したためメイン会場は物凄い人で、どのちゃんこのブースも長蛇の列!!やっとのことで「ちゃんこ道場」のそれにありつけました。

スープは醤油ベース、肉は鶏ベースで非常においしかったです。ボリュームもそれなりにあるにも関わらず一杯500円だったので結構お値打ち品だったと思います。

そのメイン会場ではこの種のイベントの王道である、ゆるキャラが大挙して訪れ、
ゆるキャラ
あのヤクルトの燕太郎まで来ていました。
両国に出現 燕太郎

また回向院会場では南京玉すだれや海老一染之助染太郎で有名な傘回しの芸がおこなわれ、多くの見物客が歓声をあげていました。
南京玉すだれ

暑かったので少々バテましたが、とても楽しめました。
スポンサーサイト
2012. 04. 29  
昨日同様これもおこなわれる毎に楽しみにしている「横綱審議委員会稽古総見」を見学するため両国国技館へ足を運びました。
横綱審議委員会稽古総見

朝6時30分前に国技館へ行ったのですがすでに長蛇の列!!やはりゴールデンウイーク期間中なので、地方から来られる方がお多いんでしょうかね!?待っている間多くの力士が会場入りしていました。

まず幕下で目立っていたのは山口でした。
幕下 山口(左)

十両の力士相手に連勝し、近々にも関取になる雰囲気がありました。

その十両で元気があったのは関取最軽量の隆の山でした。同じ十両の力士相手に4番ほど勝ち続け、会場内が大きくわきました。


それと高見盛が取組後自分と相撲をとって欲しいと土俵をダッシュして必死にアピールするも、あまり相手にしてくれなかったのはちょっと笑えましたね。


幕内で横綱白鵬の充実ぶりが際立っていました。
横綱白鵬

以前の稽古総見では関脇小結相手が取組の中心でしたが、今回は日馬富士以外の5大関相手に約15番ほど取っていました。
白鵬(左)-鶴竜

このことから鑑みると体調が良いんでしょうね。以前と比べて身体の張りが一番いいように感じます。


今場所も優勝は終わってみればやっぱり白鵬か!?という感じになりそうです。
2012. 04. 28  
東京に来て半年に一度のお楽しみにしている「こんこん靴市」で靴を購入するため、台東区にある玉姫稲荷神社を参拝しました。
こんこん靴市①

以前にも紹介しましたが台東区は靴をはじめとした革関連の製造業者が数多く存在し、その商売繁盛と地場産業の発展を目的におこなわれている市で、靴はもちろんハンドバックやベルトなど革製品を中心に市況価格の6~8割引で販売されるお値打ちなイベントです。
こんこん靴市②

今回も狙いは仕事で使用する紳士靴です。

色々見回りましたが、その中でもお値打ち品の1足1500円の靴を購入しました。
こんこん靴市③

私は幅広で軽い靴が好みなので、そのスペックに合い、かつ安かったので結構満足しました。

また靴の品定め中、ここでしか見ることのできない靴のお神輿を拝むことができました。


それにしても人が多かったのと、天気が良く暑いくらいだったので、少しの時間しかいませんでしたがバテました。
2012. 04. 26  
所用で品川へ行った際、泉岳寺を参拝しました。
泉岳寺本堂

泉岳寺は1612(慶長17)年、門庵宗関(もんなんそうかん)和尚(今川義元の孫)を拝請して徳川家康が外桜田(現在の警視庁の付近)に創立した寺院が起源で、1641(寛永18)年の寛永の大火によって焼失し、現在の高輪に移転してきました。

浅野家と泉岳寺の付き合いはこの時以来で、赤穂義士のお墓があることで有名です。

しかし創建時より七堂伽藍を完備し、諸国の僧侶二百名近くが参学する叢林として、また曹洞宗江戸三か寺ならびに三学寮の一つとして名を馳せていたとのことです。

現在でも少数ですが、大学で仏教を学びつつ泉岳寺で修行を勤めるという若い修行僧がいらっしゃるそうです。

境内に一歩踏み込むと霊験あらたかな雰囲気がひしひしと伝わり、いい意味で緊張しました。

本堂を参拝後、吉良上野介の首を洗ったとされる「首洗井戸」の横を通り抜け、
首洗井戸
浅野内匠頭墓と赤穂義士が眠る墓所へ足を運びました。
浅野内匠頭墓

何によるものかはわかりませんが妙に張りつめた雰囲気があり、このような感覚に陥るのは生まれてこのかた初めてです。
赤穂義士墓

主人の仇を討って赤穂義士はどのような心境なのでしょう??凡人の私には想像がつきません。
2012. 04. 25  
先日練馬区にある陸上自衛隊広報センター(りっくんランド)を見学しました。
陸上自衛隊広報センター(りっくんランド)

この施設は埼玉県と東京都の県境にある朝霞駐屯地に隣接していて、通常見ることのない戦車やヘリコプター、パラシュートなどが展示され、家族連れとマニアにはたまらないスポットです。

館内にはヘリコプターと戦車が展示され、ヘリコプターのフライトシミュレータは非常にリアルで下手な遊園地のアトラクションに乗りよりも迫力がありました。

迷彩服を着て記念撮影もでき、多くの家族連れがその姿をカメラに収めていました(うらやましいですね)。

館内地下には地下指揮所が再現されていて、実際戦争になればこのような前線基地が造られると思うと少し複雑な気分になります。
地下指揮所

屋外にもヘリコプターや戦車などの特殊車が展示されていました。
屋外展示場①

やはりこれらを目の前にすると迫力がありますね。
屋外展示場②

また年に数回駐屯地見学ツアーや音楽隊コンサート、自衛隊車両(大型トラック等)の試乗などのイベントがおこなわれ、抽選で戦車やヘリコプターの体験試乗をしている日もあるそうです。

高所恐怖症ですが、一度はヘリコプターに乗ってみたいものです。
2012. 04. 24  
IRBパシフィック・ネーションズカップ2012」が、日本を主開催国として全6試合中5試合開かれることが決定しました。

日程は下記になります。


Week 1 6月 5日(火)瑞穂ラグビー場
17:00 サモア対トンガ
19:00 フィジー対日本

Week 2 6月10日(日)秩父宮ラグビー場
12:00 フィジー対サモア
14:00 日本対トンガ

Week 3 6月17日(日)秩父宮ラグビー場
14:00 サモア対日本

Week 4 6月23日(土)
未定 フィジー対トンガ(会場:フィジー)


2019年のワールドカップ日本大会に向け、こらから様々な国際大会を日本で開催すると思うので、いい試合をして日本国民の関心を是非とも引いてほしいですね。

ただ日程で残念だったのが大阪でおこなわれないことです。花園は照明設備がないのでウイークデーの試合は難しいかもしれませんが、せめて長居か神戸のホムスタで開催できなかったのでしょうか??う~んJリーグに遠慮しちゃったのかな??


私は10日の秩父宮でおこなわれる2試合を観戦する予定です。
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。