--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 05. 31  
29日の夕方から30日にかけて、関西に帰っていました。

29日はあまり時間がなかったので、第一子と近所の公園でボール遊びと、最近いつもの行事になりつつある、お風呂屋さんへ行ってきました。

30日は毎年顔を出している帝塚山音楽祭へ家族3人で行きました。
万代池

天気が非常に良かったので、見物客がとても多かったです。
帝塚山音楽祭エントランスステージ

今回結構マニヤックな人達には有名なアーティストが出ていたようで、観客からは大きな声援があがっていました。

ただお天道様の下に出てくるような雰囲気ではない感じでしたが(失礼)。
帝塚山音楽祭メインステージ

いつものことですが、いろんなジャンルのアーティストが参加しているので、とても楽しかったです。来年はもう少し時間を掛けて鑑賞したいと思います。
スポンサーサイト
2010. 05. 24  
湯島天神例大祭(天神祭)を見学していくうちにサッカーミュージアムの前まで来てしまったので、せっかくなので館内を見学しました。
サッカーミュージアム1

この施設は2002年におこなわれた日韓ワールドカップ開催を記念してオープンしたようで、そのときの出場国や歴代日本代表のユニフォーム、過去に日本が獲得したトロフィーや記念品が展示され、非常に興味深く見ることができました。
サッカーミュージアム2

また南アフリカワールドカップも開催まで1ヶ月を切っているため館内はワールドカップ一色で、岡田監督はじめ出場メンバー全員の顔写真が掲載されていました。
サッカーミュージアム3

サッカーはそんなに興味がないんだけど、日本の予選プールの相手はオランダ、デンマーク、カメルーンと強豪国ばかりですが、どんな手を使ってでも是非とも予選を突破して、決勝トーナメントへ進出してほしいですね。
2010. 05. 23  
本日午前中、雨模様でしたが湯島天神例大祭(天神祭)を見学しました。

午前中&あいにくの雨模様の影響か??見物客は非常に少なく、私的にはとても見やすかったです。
湯島天神例大祭1

それにしても東京のお祭りは熱気がありますね。すぐ帰ろうと思ったのですが、1時間30分ほど御神輿とともに街を練り歩きました。
湯島天神例大祭2

湯島天神の例大祭も神田祭同様、1つの御神輿を中継して各町が担いでいました。東京ではこのようなやり方が普通なんでしょうね。


御神輿についていって知らず知らずのうちに、サッカーミュージアムの前まで来ていました。
湯島天神例大祭3

その模様は次回ということで........。
湯島天神例大祭4
2010. 05. 22  
本日昼間業務だったので、それが終わってから試合終了間際だけ、HSBCアジア五カ国対抗、日本vs香港戦を観戦しました。
日本-香港

最後の「摩訶不思議」なトライ取り消しシーンを拝むことができました(レフリーどないなっとんねん!!!)。
表彰式

結局94-5のスコアで日本が大勝し、7大会連続のワールドカップ出場を決めました!!!


今日の試合内容はほとんど見ていませんのでコメントできませんが、4試合を通じてすべての試合で大勝し、また試合が進むにつれて内容も良くなり、今後非常に期待が持てると思います。
大野選手(左)と田中選手

表彰式後、ファンと一緒に記念撮影するという粋な計らいもあって、質素ですがいいアイデアです。私もその中に入らせていただきました。


その後日本の選手が気さくに握手やサインに応じ、ファンとあまり垣根がないのもいいと思います。私はマイケルリーチ選手とガッチリ握手をしました。


よっぽどのことがない限り、ワールドカップの出場権は獲得すると思っていましたが、ホント出場することが決まってひとまずホッとしています(選手もそうかな!?)。
ショーン・ウェブ選手

タウファ統悦選手

選手の皆さん、本日は喜び爆発といったところだと思いますが、これからパシフィックネーションズカップがあるので、ここで優勝できるよう是非ともがんばってほしいと思います。


また最終週のもう1試合、韓国vsカザフスタン戦は32-25のスコアでカザフスタンが勝利し、韓国は4戦全敗で全日程が終了、来年2部降格が決定しました。

あの韓国が2部に落ちるなんて.........。韓国が強くないとアジアのラグビーが盛り上がらないので、是非とも1年で復帰し、日本と接戦を繰り広げたあの強い韓国に戻ってほしいです。
韓国代表

<最終結果>
1位 日本 4勝0敗 勝点24
2位 カザフスタン 2勝2敗 勝点13
3位 香港 2勝2敗 勝点12
4位 アラビアンガルフ 2勝2敗 勝点10
5位 韓国 0勝4敗 勝点2
2010. 05. 16  
本日夕方から神宮球場でおこなわれた、プロ野球交流戦、ヤクルトvsソフトバンクの試合を観戦しました。

阪神戦同様、この日も三塁、レフト側から観客が埋まるので、ヤクルトってあまり東京で人気がないのかな!?と思ってしまいます。
ソフトバンク応援席

それと試合中の声援がちょっとおとなしいので、もう少し熱心に応援してもいいんじゃないかと感じました。

一方ソフトバンク側は何人か南海のユニフォームや帽子を身に付けていて、非常に懐かしかったですね。私も関西の自宅に南海の帽子があるので持ってくれば良かったです。

さて試合の方ですが、ヤクルト村中選手、ソフトバンク杉内選手の両先発投手が、粘り強い投球で投手戦になりました。
ソフトバンク小久保選手

6回ソフトバンクの守備が乱れたのは少し残念でしたが、両チームの外野手が素晴らしい守備を何度も見せてくれて、「これぞプロ」と言った感じでした。

結構寒かったので面白い試合展開でしたが、7回終了、2-2のスコアの時点で帰宅の途に着きました。
帰宅の途に着いたときのスコア

ホント神宮球場はゆったり試合観戦ができるので、私にとってありがたいスポットです。
2010. 05. 16  
三社祭を見学後、秩父宮ラグビー場でおこなわれたHSBCアジア五カ国対抗の日本vsカザフスタン戦を観戦しました。
日本-カザフスタン

昨年も同じカードを花園で見ていますし、今年もここまでの成績を鑑みると日本の優位は動かないと思います。問題はその中身です。前の2戦は大量点こそ挙げていますが、ちょっともたもたしているところがあったので、カザフスタン戦はスカッとした試合展開を期待していました。
日本すばやくパスアウト

日本も試合の入り方が非常に大事であることを認識していたようで、開始10分の間で3トライを挙げました。非常に速い展開で、日本の目指しているものが垣間見れました。
スクラム

しかし、ちょっとほっとしたのか??その後相手キックのボールをノッコンするなど無用なミスが続出し、それが原因でカザフスタンに1トライ返されました。
#10ウェブのゴールキック

同じレベルの相手だとこのようなミスが命取りになる可能性があるので、今後修正すべき点だと思います。

後半は日本の速い展開の連続攻撃炸裂で、10トライも奪い、結局101-7のスコアで大勝しました。最後は練習を見ているようで、もう少し緊迫した試合展開にならないと面白くないですね(贅沢な悩みか??)。
ラインアウト

日本は小さなミスが目立ったものの、後半修正して良い試合をしたと思います。ずっと攻めっぱなしだったのでディフェンスの場面があまりなく、次の試合に向け不安をしいて挙げるのならその点くらいかな!?次の香港戦も大差をつけて勝利を収め、ワールドカップの出場権を間違いなく獲得すると思います。
最終スコア

一方カザフスタンは昨年同様試合展開が遅く、あの攻撃では日本から大量点を奪えることはできませんね。日本に次々とトライを奪われてテンションが下がるのは仕方がありませんが、一部の選手がトライを取られてもゴールラインまで移動せず、ハーフウェイライン付近でゴールキックが終わるのを待っていたり、その後のキックオフをはじめるのにダラダラ歩いてなかなか開始しないなど、まるで草ラグビーを見ているようでした。この辺りを直さないと日本にはまず勝てないでしょうね。


第4週のもう1試合、韓国vsアラビアンガルフ戦は21-19のスコアでアラビアンガルフが勝利を収め、韓国は3連敗となり、最終戦に敗れると最下位になってしまいます。あの韓国が最下位になるかもしれないなんて........。少し前なら考えられないことです。最終戦のカザフスタン戦は地元韓国で開催されるので、絶対勝利を収め最下位だけは免れてほしいと思います。


最終週(第5週)の日程は下記、

5月22日(土)
日本vs香港 日本・東京(秩父宮ラグビー場)
韓国vsカザフスタン 韓国・仁川

日本は間違いなく香港に快勝し、ワールドカップの出場権を獲得することでしょう!!
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。