--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 11. 30  
本日花園ラグビー場には行けなかったのですが、かねてよりアナウンスしていたNHK教育テレビでの生放送で関学-天理の試合を観戦しました。

最も注目する点は関学がこのゲームに勝つか引き分けると実に約半世紀(51年)ぶりに「関西制覇」を成し遂げることです。ラグビー界において下馬評が決して高くないチームが優勝することは至難の業ですので、今シーズンの関学の頑張りは非常に特筆すべきできごとです。

結果は39-0で関学の圧勝!!、見事関西リーグを制覇しました!!

試合内容も素晴らしいもので、特に組織的なディフェンス、洗練されたキックゲームの対応、ミスのないオフェンスと非の打ち所がありませんでした。

要所要所にキープレーヤーがいて、その面々が若いのでこれから関学黄金時代を築くかもしれませんね。特に#11、7人制日本代表の長野の決定力は驚異的です(左腕の故障で退場したのは非常に気になりますが......)。

FW,BK、オフェンス、ディフェンスどれをとっても高いレベルで穴のないチームですので、是非とも大学選手権で「関学旋風」を起こして欲しいものです。

※JSPORTSで関東学院-東海の試合を見ながらコメントしていますが、関西よりもレベルの高い気がします。
スポンサーサイト
2008. 11. 29  
本日トレーニング仲間の選ばれた有志が集い、今は亡き吉田達也氏を偲びつつお父上にご参加いただいて恒例の忘年会を厚生年金会館裏の「吉鳥」で盛大に行いました。

本当に気心知れたメンバーで、よもやま話を語り合いながら酒を酌み交わすことは非常に楽しいです。

おそらく同じメンバーで新年会(!?)も実施する予定です。
2008. 11. 28  
本日昼休み御堂筋を歩いていたのですが、銀杏の黄葉があまりにも見事だったので思わず写真を撮ってしまいました。
御堂筋の銀杏1  御堂筋の銀杏2

御堂筋の両側に植えられている銀杏の木が黄葉している様は非常に美しいですね。大阪のメインストリートここにあり!!という感じです。

ただし落ちている銀杏(ぎんなん)を踏んでしまうと災難が待っていますが........。
2008. 11. 25  
23日関西学生Aリーグの残り2試合(京産-立命、体大-同志社)が行われ、立命が最下位の京産に敗れ優勝戦線から脱落。また体大を終了間際の逆転トライで勝利した同志社は何とか優勝の可能性を残しました。


第6節終了時点での勝敗は下記。

関学  5勝1敗
同志社 4勝2敗
天理  4勝2敗
立命  3勝3敗
体大  2勝4敗
京産  2勝4敗
摂南  2勝4敗
近大  2勝4敗


関学は最終週の天理戦で勝つか引き分けると51年ぶりの関西制覇となります。まず勝つと思われますが、なにせ今年の関西リーグは何が起こるか分からないので目の離せない一戦になるのは間違いないです。

万が一関学が敗れると天理、同志社と勝敗で並ぶ可能性があるので、当該チームの得失点差で優勝が決定します。そうなると天理戦を結構な点差で勝利した同志社が有利か??

4位以下はまったくどうなるかわかりません!!

かつてこんな混沌とした状態があったでしょうか!!

どのチームも最終戦で勝つと大学選手権出場、負ければABリーグ入れ替え戦出場となるので、非常にデリケートな戦いになることでしょう。

こんなに面白い関西学生Aリーグははじめてです。
2008. 11. 24  
11月26日のグランドオープンの前のプレオープンに、「阪急西宮ガーデンズ」へ本日家族3人で行ってきました!!
阪急西宮ガーデンズ内部

以前から業務等で阪急西宮ガーデンズの周辺をウロウロしていましたのでその規模は実感できていたのですが、やはり大勢いの買い物客がいるとその迫力が違います。

10時30分ごろに店内に入ったのですが、11時からオープンするレストラン街にははやくも列をなしていたので、「店を決めて並ばないと食事にありつけないな」と思いハワイアンの「Muu Muu Diner Fine Hawaian Cuisine」へ。ロコモコとハンバーガーを頼んだのですが、それなりにおいしかったです。それにしても店員の方がまだ慣れていなかったようで、それが初々しかったですね。

店を出たときにどこの飲食店も長蛇の列だったので、「はじめの判断は良かったな」と思いホッとしました。

その後私だけが行きたかった場所「阪急西宮ギャラリー」へ。
阪急西宮ギャラリー、エントランス

阪急西宮ガーデンズの建設地にかつてあった阪急西宮スタジアム(旧阪急西宮球場)で開催された催しや貴重な記念品、阪急電鉄の今日までの歴史などを実物や映像、パネルで展示しているコーナーです。

そこには阪急ブレーブスが1967年パリーグを制覇したときの優勝旗や、
1967年パリーグ優勝旗
1975年はじめて日本一になったときの優勝ペナントが展示され、
1975年日本一ペナント
また阪急の名選手、1969年に入団した山田久志氏、福本豊氏、加藤英司氏の記念品も飾られ、
山田久志記念品   福本豊記念品
私の小学校時代の「強い阪急」を思い出し、非常に懐かしく感じました。

また1983年時代の西宮球場付近のジオラマを展示していて、
西宮球場ジオラマ
「西宮球場って確かこうだったな!!」とこれまた懐かしく感じました。

今日は雨が降っていたので、4Fにあるスカイガーデン散策は次の機会にします。
2008. 11. 23  
本日録画しておいた全国高校ラグビー兵庫県予選決勝戦の報徳学園-甲南の試合を観戦しました。

報徳学園は準決勝で、昨年抽選負けの悔しい思いをした県内の宿敵関学を8-5の僅差で退け、2年ぶりの花園を狙っている。

一方甲南は新チーム結成以来の好成績で、今年は充分初の花園を狙える位置まで上り詰めた。

下馬評では報徳学園有利だが結果は如何に?

FWの報徳、BKの甲南、と非常にお互いの特色が出た試合になったと思います。

特に甲南の粘り強いディフェンスが白熱した試合展開にした大きな要因になったと思います。

それにしても報徳の1年生SOの長石倉はノーサイド寸前の「決まれば勝ち越し」というPGをよく冷静に決めたものです。あんなプレッシャーのかかる場面で普段通りのパフォーマンスを見せられるとは大したものです。

残念ながら最後の最後でPGを決められ敗れた甲南はよくがんばったと思います。しかしそんなにプレッシャーのかかっていいないキックの捕球を簡単にノッコンしてピンチを招いたシーンもしばしばあり、そのあたりが最後の3点差になったのかもしれません。

結局14-11で報徳が2年ぶりの花園出場を決めました。昨年も優勝していますが引き分け抽選で出場権を失っていましたので、喜びもひとしおだと思います。

報徳には昨年の先輩の分も花園でがんばって欲しいものです。
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。