--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006. 09. 30  
本日は西成区民センターにて大阪協会理事会が開催されました。

主な議事内容は、秋季開催大会(近畿パワー大会、ジャパンオープンベンチ大会)の詳細事項の確認と、平成19年度の主催大会スケジュールの打ち合わせを行い、まだ発表できませんが会場等の調整がつけば主催大会が増えるかもしれませんので、決定しましたら皆様ご参加下さいます様、宜しくお願い致します。

蛇足:↓理事会後の打ち上げで、割勘とわかりやたら食べるCW関谷師
CW関谷師

スポンサーサイト
2006. 09. 24  
本日は高校ラグビー大阪府予選2回戦に母校が出場しますので、応援のため布施高グランドへ。

天気もよくまたすごしやすい気候になってきましたので、絶好の観戦日和でしたが、試合内容は厳しいものになりました。
阪南-合同K(池島、布施、布施北)1
まず前半を見て感じたことは「ゲームプランがおかしいのではないか?」ということです。
阪南-合同K(池島、布施、布施北)2
この試合は公式戦であり、「勝たなければならない試合」であります。特に開始10分間は敵陣に入って戦うことが定石ですので、自陣で獲得したボールはキックで敵陣に進めることがセオリーだと思います。しかし、自陣からBKへボールを回し果敢に勝負しましたが、相手ディフェンスに止められ、ボールを奪われその結果トライを献上するという、やらずもがなの失点が多かったですね(前半7-17)。
阪南-合同K(池島、布施、布施北)3

後半は体力差がモロに出て一方的な試合展開になり、結局7-45の大差で非常に残念な結果になりました。
阪南-合同K(池島、布施、布施北)4

敗因は色々あると思われますが、すべての上でレベルアップし、府予戦ベスト4に入る位の実力をつけてもらいたいものです。

その後、近大付、啓光学園、東海大仰星とトップレベルの高校が出てきましたので会場は結構な観客になりました。

<近大付(黒×ピンク)>
近大付(黒×ピンク)

<啓光学園(ブルー)>
啓光学園(ブルー)

2006. 09. 23  
本日は祝日ということもあって、約半年振りに近畿パワーの「総本山」というべき「フジモトトレーニングジム」へ出稽古に行きました。

<エントランス>
フジモトトレーニングジム(エントランス)

<全景>
フジモトトレーニングジム(全景)

実は私が前の会社に在籍していたとき、フジモトトレーニングジムの外装を中心にリフォームを担当したこともあり、私個人としても非常に思い入れのある建物で、つい「不具合はでていないかな!?」と昔の癖がつい出てしまします。

<内部>
フジモトトレーニングジム(内部)

そうこう思っているうちに藤本会長がいらっしゃり、
藤本会長
いつも気さくにお話をされ、早速今年の秋、大阪協会主催の近畿パワー大会とジャパンオープンマスターズベンチ大会にエントリーして頂き、またジャパンオープンマスターズベンチ大会にご協賛も頂き、非常にありがたい限りで、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございます。

<藤本会長が獲得した表彰状、メダルなどの一部>
表彰状、メダル、等


さて肝心のトレーニングですが、本日はスクワットを行いました。しかし左臀部の調子が思わしくなく、あまりガンガンに練習できなかったので、今日は今一でした。

<明石海峡大橋>
明石海峡大橋

2006. 09. 18  
今日は昼間、B&Fへトレーニングに行きました。

本日は祝日とあって12:00~17:00の営業で、多くのボディビルダー、パワーリフターがトレーニングを行っていました。

私はベンチプレスのトレーニングを行いましたが、長年の故障箇所である左臀部の具合が大分良くなってきましたので調子は上々で、このペースで上向きになっていけばと思います。

蛇足:↓「がんばれ言うな がんばっとんねん!」Tシャツを着てトレーニングをがんばっている(!?)CW関谷師
CW関谷師

2006. 09. 17  
本日は何年か振りに岸和田だんじり祭りへ行きました。
岸和田だんじり祭り1

今年から9月14,15日開催ではなく、第3土日曜日開催に変更されたことにより、見物客が格段に増えたのではないかと思います。そういう私もその1人であり、天気もあまり良くなかったのですが、非常に多くの方が来られたと思います。

さてお祭りの方ですが、昔と変わりなく非常に活気があり、
岸和田だんじり祭り2
老若男女が一致団結して祭りに取り組み、年長者が様々なことを教え、それを年少者が忠実に守り実行する様子は、今の日本に非常に大事な事ではないか!?と思います。

ただ、旧友の門○君と東○君にお会いできなかったのが少々残念でしたが...........。
岸和田だんじり祭り3

2006. 09. 03  
本日午後からは妻と一緒に天王寺区の生玉神社で行われた彦八祭りへ出かけました。

彦八祭りとは上方落語協会のファン感謝祭とも言うべきイベントで、
彦八祭りは大盛況
大阪の噺家さん達ほとんどが、たこ焼きや焼きそば、ビールなどの屋台を出し、もちろん落語やバンド、地車のおはやし、大抽選会など色々な催しを行う大イベントだ。

今回の実行委員長は桂小枝で
桂小枝彦八祭り実行委員長と管理者
精力的に境内を回っておられた。

しかし本当に大阪の噺家さん達がいらっしゃって、特に射的場で献身的にファンの皆様に対応していた桂小米朝が
桂小米朝
特に印象に残った。

↓桂きん枝
桂きん枝


↓笑福亭学光と管理者
笑福亭学光と管理者


↓桂小春団治と管理者
桂小春団治と管理者


↓カリスマツアーコンダクター、日本旅行の平田氏
カリスマツアーコンダクター日本旅行、平田氏


そんな中、管理者の高校時代の先輩にあったのだ、今は噺家になっている桂福若である。

彼は桂福団治を父に持つ「サラブレッド」である。皆様はご存知だろうか?1985年阪神タイガースが21年ぶりのリーグ優勝を決めたとき、道頓堀にダイブした第1号であることを!!当時たしかフライデーだったと思うが写真週刊誌にその模様が写真入りで掲載され、学校で大騒動になったことを思い出す。

コーラス大会で彼はまったく音程を外しレナウン娘を熱唱し、最後の表彰では優勝もしていないのに勝手に表彰状をもらいに行き(1人しかいるはずがない壇上になぜか2人いた!!)、先生に「捕まえられた宇宙人」の様に両脇を抱えられ壇上から引きずりおろされたこともあった。

また彼はになぜか海水パンツ1枚になり学校にあった池に飛び込み泳ぐことがしばしばあり、それが引き金で高校を退学になった模様である。

それでも立派に生きておられるているので、「人生学歴だけではない」と痛切に感じた今日この頃であった。
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。