--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 05. 24  
湯島天神例大祭(天神祭)を見学していくうちにサッカーミュージアムの前まで来てしまったので、せっかくなので館内を見学しました。
サッカーミュージアム1

この施設は2002年におこなわれた日韓ワールドカップ開催を記念してオープンしたようで、そのときの出場国や歴代日本代表のユニフォーム、過去に日本が獲得したトロフィーや記念品が展示され、非常に興味深く見ることができました。
サッカーミュージアム2

また南アフリカワールドカップも開催まで1ヶ月を切っているため館内はワールドカップ一色で、岡田監督はじめ出場メンバー全員の顔写真が掲載されていました。
サッカーミュージアム3

サッカーはそんなに興味がないんだけど、日本の予選プールの相手はオランダ、デンマーク、カメルーンと強豪国ばかりですが、どんな手を使ってでも是非とも予選を突破して、決勝トーナメントへ進出してほしいですね。
スポンサーサイト
2009. 12. 08  
今日何気なくネットを見ていると、久しぶりに関西に明るい話題が掲載されていました。

日本サッカー協会は7日、招致に乗り出している2018or2022年ワールドカップ(W杯)の開幕戦と決勝で使用する会場として、8万人以上収容の条件を満たすスタジアムJR大阪駅北側の梅田北ヤード地域に建設する構想があることを発表した。

今回の発表に対し大阪市は、「日本サッカー協会とJリーグから正式な提案があれば前向きに検討したい」とのことです。一方で市幹部は、「厳しい財政事情の市が事業費を負担しての建設は論外。国などが建設するのが前提だ」と話しているそうである。

国際サッカー連盟(FIFA)はW杯の開幕戦と決勝の会場は8万人以上収容と規定しているようで、現在国内に同規模の競技場はない。

日本サッカー協会は「このスタジアムの実現がW杯招致にとって強力な追い風となる」と意義付けているようで、W杯の招致に成功すると開幕戦と決勝が大阪で行われることになり、大阪が世界のメジャー都市になる千載一遇のチャンスであることは間違いありません!!

ラグビー経験者の私としては、是非とも2018年には完成し、2019年のラグビーワールドカップにも使用できれば言うことありません!!

そういった意味からもサッカー協会だけにがんばってもらうのではなく、ラグビー協会も「共闘」で、スタジアムの実現を勝ち取ってほしいと思います。

このブログの記事、元総理大臣で現日本ラグビー協会会長の森喜朗さん、見てくれないかなぁ~。

ブログもあるみたい(あんまり更新していないようですけど..........)。
2008. 12. 06  
今回は珍しくサッカーの話題を。

本日行われたJリーグの最終戦で鹿島アントラーズは敵地札幌にてコンサドーレ札幌と対戦し、見事1-0で勝利しJリーグ2連覇を果たしました!!

10月4日付で書かせてもらった理由により関西人であるにも関わらず、サッカーはアントラーズファンの私にとって喜びもひとしおです。

しかしJリーグ発足以来、アントラーズの試合は見たことがありません。
2008. 10. 04  
日本盛の健康系清酒新発売記念イベント見学後、無料招待券が当たってしまいましたので酔っ払いながらですが、生まれて初めてJリーグはおろかサッカーの試合をまじめに生観戦しました。

実はこの私、前職の親会社のサッカーチームが鹿島アントラーズになりましたので、ねっからの関西人にもかかわらずサッカーは鹿島アントラーズファンなのです。

また会社入社初年度とJリーグ発足元年が同じで、新人研修で鹿島へ行ったときアントラーズの練習場を見学する機会があり、偶然アルシンド家族と出会い同期全員と記念写真を撮った記憶があります。

ちなみにサッカーを真剣に見る機会はそれ以来になりますので、たいへんご無沙汰です。

またホムスタ神戸で観戦するのも今回初めてで、かねがね「非常に美しく見やすい競技場である」とウワサでは聞いていたため実際どうなんだろう?とても期待して会場に足を運びました。
ホムスタ神戸

今回はバックスタンドに座ったのですが傾斜がきつく昔の大阪球場を思い出してしまい、なにか懐かしい感じがしました。またボールゲーム専用球技場なので陸上競技場のようにトラックがなく、非常に見やすかったです。

さて試合の方ですが両チームとも超攻撃スタイルで挑んでいたので、非常にスリリングな内容になり、また結構得点が入ったので素人の私でもとても楽しめました。
ヴィッセル神戸-京都サンガ1

その中でも日本代表のヴィッセル神戸#13大久保嘉人の動きはひときわ目立っていました。2得点したのはもちろんのこと、素晴らしいスルーパスを味方に通すなど「さすが」ですね。
ヴィッセル神戸-京都サンガ2

後半ヴィッセルは反則行為で#2小林が退場し10人になるものの、GK#1榎本がファインセーブを連発し、また終盤に2得点追加し結局4-1で快勝しました。
最終スコア

試合を見ての感想ははっきり言ってそれまでサッカーをなめていました、申し訳ございませんでした。イベントとして非常に楽しかったです。ラグビーとは雲泥の差です。これなら次はチケットを買って見に行こうと思います。

やはり現場を見に行くのが一番であると改めて感じた1日でした。
プロフィール

Taka

Author:Taka
19○○年大阪市に生まれる。

中学は野球、高校はラグビーを行い、20歳からパワーリフティングを始める。

主な戦績は
日本ロシア友好パワー大会 第2位
全日本実業団パワー大会  優勝
全日本実業団ベンチ大会  優勝
など

13年9月、東京から大阪へ再び転勤。

今後週末は子育てに専念致します。

FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブログ検索
イケ麺時計
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
画面下を人々がお散歩するブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。